今回のニュースは、
中国で問題になっている
大気汚染(スモッグ)に関するニュースです。
ルール違反者への取り締まりが
強化されます。

字幕を付けた動画を作成しましたので
まずはこちらをご覧ください。

 

今日の英語ニュース

China gets tough on smog offenders

Story highlights.
500 businesses, 10,000 vehicles and 2,682 officials are being punished, state media says.
Parts of China have been dealing with heavy smog for nearly a month.

In the Video.
Smog covers Beijing in just 20 minutes.
This is a timelapse of Beijing’s business district on the morning of January 2, 2017.
It was shot by a China-based British engineer over a period of just 20 minutes.
In the video, a wall of pollution can be seen sweeping into the city.
The engineer, who is moving to Singapore, said this is a reminder of why he’s finally leaving.
In the beginning of 2017, China issued an orange alert for Beijing.
This is the second highest level in the Chinese air pollution four-tier system.
FROM – CNN NEWS 03 January 2017

 

このフレーズを覚えよう!

  • offender : 違反者、不法行為者、反則者。「a person who transgresses moral or civil law」(道徳や法律を犯す人)
  • business : 企業、会社組織。「a commercial or industrial enterprise and the people who constitute it」(商工業の会社とその構成員)
  • official : 公務員、職員。
  • deal with : 取り組む、解決しようとする、取り引きする。
  • sweep : 掃く、勢いよく移動する。
  • tier : 段階、列、階段、層。「a relative position or degree of value in a graded group」(階級化された集団での相対的な位置や価値の程度)

和訳例

中国はスモッグ違反者に厳しくなる

記事の概要
500人の企業、10,000台の車両、2,682人の職員が処罰されている。
中国の一部は、ほぼ1ヶ月間、重度のスモッグに取り組んでいる。

動画内
スモッグはわずか20分で北京を覆う。
このビデオは2017年1月2日の朝の北京のビジネス地区のタイムラプス動画である。
わずか20分間に、中国に拠点を置くイギリスの技術者によって撮影された。
このビデオでは、汚染の壁が街に広がるのを見ることができる。
シンガポールに異動予定のエンジニアは、このビデオは、彼が最終的に北京を離れる理由を思い出させるものだと語った。
2017年の初め、中国は北京にオレンジ色の警告を発した。
これは、中国の大気汚染の4段階評価で2番目に高いレベルである。

 あとがき

日本でも中国からの黄砂やPM2.5が
問題になっています。
日本は、今でこそ綺麗になりましたが、
高度経済成長期には
大気汚染や水質汚濁などの公害が
大きな問題になりました。

いわゆる公害国会が1970年ですので、
今から40年以上前のことです。
中国も公害が改善されるのは
残念ながら相当な年月が
必要になるのだと思います。


  思いっきり深呼吸できる日はいつになるのでしょうか。

今回は以上になります。