今回のニュースは、

前回に引きつづき、
中国で問題になっている
大気汚染(スモッグ)に関するニュースです。

字幕を付けた動画を作成しましたので
まずはこちらをご覧ください。
非常に聞き取りやすいアナウンサーです。

 

今日の英語ニュース

What is the AQI?
The one thing you need to know is that if you are like many who suffer when the air quality is poor relief could be just a click away.

There’s something called the Air Quality Index, or the AQI, and it keeps track of how clean or polluted the air is on a day-to-day basis.
The Environmental Protection Agency calculates the AQI on five major pollutants that are regulated by the Clean Air Act.
Ground level ozone and particle pollution are the greatest threat to human health.

FROM – CNN NEWS 03 January 2017

 

このフレーズを覚えよう!

  • suffer : 苦しむ、苦痛を感じる、嫌なことに耐える。「undergo or be subject to」(耐える、またはさらされる。)
  • relief : 苦痛などの除去、軽減、気晴らし、息抜き。「condition of being comfortable or relieved (especially after being relieved of distress」(快適またはほっとした状態。特に苦痛が取り除かれて楽になった後の)
  • click away : クリックすれば用が足せること。
  • keep track of : ~の経過を追う、~の記録をつける。「keep informed of fully aware」(十分に認識して情報を知らせ続ける。)
  • day-to-day : 毎日の、毎日起きる、日常的な、場当たり的な。
  • calculate : 計算する、(結果などを)判断する、予測する。「judge to be probable, predict in advance」(起こりえる判断、前もって予測する。)
  • regulate : 「bring into confomity with rules or principles or usage; impose regulations」(規則、原則、または用途との一致をもたらす規則を課する。)

 

和訳例

AQIについて
あなたが知るべき一つのことは、もしあなたが空気質が悪くて苦しんでいる多くの人のようなら、クリックひとつで苦痛や不安が和らぐということです。
空気質指数またはAQIと呼ばれるものがあります。
これは毎日の空気の清浄度や汚染度をしらせています。
環境保護庁は、AQIを判断しています。大気浄化法によって規制されている5つの主要な汚染物質について。
地上レベルのオゾンと粒子汚染は人間の健康にとって最大の脅威です。

 

あとがき

ニュースに出てきたAQIを再掲します。

指数 カテゴリ(健康影響)
0 – 50 Good(良い)
51 – 100 Moderate(並)
101 – 150 Unhealthy for Sensitive Groups(敏感なグループにとっては健康に良くない)
151 – 200 Unhealthy(健康に良くない)
201 – 300 Very Unhealthy(極めて健康に良くない)
301 – 500 Hazardous(危険)

北京市のAQIは400~500以上でしたので
最も危険な状況にあるどころか、
上限の500をも超えている状況です。
北京の方たちは本当につらい生活を
送っているのだと思います。

次に、リアルタイムのAQIを見ることができるサイトで
日本と中国のAQIを見てみました。

日本は緑色(良い)と一部黄色(並)です。

中国は、北京だけでなく、
相当に広い地域で赤色(健康に良くない)、
紫色(極めて健康に良くない)、栗色(危険)が
見られます。

11億人という人口を支えるための
経済や産業の急激な発展が、
人々の健康に大きな影響を与えています。

インドやメキシコなども同じように
危険な状況です。
日本もかつてそうだったように、
経済的な発展には
これらの大気汚染をはじめとする公害が
避けられないのかもしれません。

人間はもっと賢くなれると思うのですが、
経済優先の欲望には
勝てないのが残念な気がします。

ちなみに、
リアルタイムのAQIを見てみたい方は、
以下のサイトを見てみてください。
自分の住んでいるところも
見ることができるので、
動画でも言っていたように、
安心して外出できるようになりそうです。

http://aqicn.org/map//jp/

今回は以上になります。