今回のニュースは、

2017年1月10日に行われた
オバマ米大統領の
任期最後の演説を取り上げます。

字幕を付けた動画を作成しましたので
まずはこちらをご覧ください。
さすが大統領の演説、
聞き取りやすい英語になっています。

 

今日の英語ニュース

If our democracy is to work the way it should in this increasingly diverse nation, then each one of us need to try to heed the advice of a great character in American fiction, Atticus Finch, who said, you never really understand a person until you consider things from his point of view.
For blacks and other minority groups, that means tying our own very real struggles for justice to the challenges that a lot of people in this country face.
Not only the refugee or the immigrant or the rural poor or the transgender American, but also the middle-aged white guy, who from the outside may seem like he’s got advantages, but has seen his world upended by economic and cultural and technological change.
FROM – CNN NEWS 10 January 2017

 

このフレーズを覚えよう!

  • democracy : 民主主義
  • diverse : 多様な、それぞれ異なる。
  • heed : ~に気を付ける、心に留める、傾聴する。
  • point of view : 視点、見解、考え方。
  • minority : 少数、マイノリティ。
  • struggles : 奮闘、争い、大変な課題、困難。
  • challenge : 挑戦、課題。
  • face : ~に直面する。
  • refugee : 難民。
  • upend : ~を逆さまにする、ひっくり返す。

 

和訳例

もし我々の民主主義が、ますます多様化する国家に求められるかたちで機能するなら、私たち一人ひとりがアメリカのフィクションの偉大なキャラクターAtticus Finchの言葉を心に留めておくべきです。
彼はこう言いました。「あなたは決してその人を理解できない。彼の視点(人種、肌の色)でものごとを考えないかぎり。」
黒人とほかの少数のみなさん、これは、私たち自身の極めて現実的な、正義のための課題といえます。この国の多くの人が直面する課題です。

 

あとがき

8年の任期を終えた
オバマ大統領が
最後の演説を行いました。

世界をリードする国家の
トップに相応しい
すばらしい演説だったと思います。

オーディエンスの反応もすばらしく、
国民が政治に参加する姿は、
我々日本には見られないものです。

何がベストなのかはわかりませんが、
一人ひとりが政治に参加する文化が
日本にもできると良いと考えます。

なお、実際は50分の演説ですが、
この記事では
概要を3分ほどに
まとめたものになります。

全体版は、以下をご覧ください。

https://goo.gl/D1RK59

今回は以上になります。