今回のニュースは、

前回に引き続き、
2017年1月10日に行われた
オバマ米大統領の
任期最後の演説を取り上げます。

3回目の今回は、
憲法のこと、ミシェル夫人のこと、お子様たちのこと
について触れています。

字幕を付けた動画を作成しましたので
まずはこちらをご覧ください。

今日の英語ニュース

Our Constitution is a remarkable, beautiful gift, but it’s really just a piece of parchment.
It has no power on its own.
We, the people, give it power.
We, the people, give it meaning with our participation and with the choices that we make.
Michelle Lavaughn Robinson, girl of the South side–
for the past 25 years, you have not only been my wife and mother of my children, you have been my best friend.
Malia and Sasha, you wore the burden of years in the spotlight so easily.
Of all that I have done in my life, I am most proud to be your dad.
FROM – CNN NEWS 10 January 2017

 

このフレーズを覚えよう!

  • constitution : 憲法
  • remarkable : 注目に値する、優れた、目立った、異例の。「worthy of notice」(注目に値する。)
  • parchment : 羊皮紙、羊皮紙にかかれた文書。「skin of a sheep or goat prepared for writing on」(ものを書くための羊やヤギの皮。) 羊皮紙は、古代から文学や神聖な文書の筆写に使われてきた。
  • burden : 荷物、負担、重荷、義務、重責。

 

和訳例

我々の憲法は優れていて、美しい贈り物です。しかし、ただの羊皮紙のかけらにすぎません。
それ自身は力を持ちません。
我々が、人間が、それに力を与えるのです。
我々人間が、それに意味を与えるのです。参加と選択をすることによって。
ミッシェル。南部の女性。過去25年間、あなたは私の妻や子供たちの母であるだけでなく、私の親友でもいてくれました。
マリアとサーシャ。何年もスポットライトを浴びるという重責を、易々と負ってくれました。
私の人生でやってきたすべてのことのなかで、君たちの父親であることを一番の誇りに思います。

 

あとがき

今回の演説は、
易しい英文だったと思います。

アメリカ合衆国憲法について
触れられましたので、
日本の法律用語を整理してみました。

憲法 Constitution  例)日本国憲法:the Constitution of Japan
法律 Act [原則]  例)電波法:Radio Act、河川法:River Act
Code [いわゆる法典]  例)民法:Civil Code、刑法:Panel Code
政令 Cabinet Order
  例)特許法施行令:Order for Enforcement of the Patent Act
内閣府令 Cabinet Office Ordinance 
省令 Ordinance of the Ministry [原則]
Ministerial ordinance [後に続く語が長い場合]
規則 Rule 
条例 Prefectural Ordinance 
Municipal Ordinance 

法律を扱う方にとっては
常識だと思いますが、
慣れない方には新鮮ではないでしょうか。

これらの法令用語は、
 『法令用語日英標準対訳辞書』
という辞書に記載されています。

無料で公開されていますので、
興味のある方は覗いてみてください。

https://www.jura.uni-frankfurt.de/46680739/law_je_dic_8_0.pdf

今回は以上になります。