今回のニュースは、

前回に引き続き、
CNNの看板キャスターだった
キャロル・コステロさんがCNNを
引退したときの最後の放送です。

 

字幕を付けた動画を作成しましたので
まずはこちらをご覧ください。
Youtubeの字幕設定を
onにしてみてください。

今回の記事は1:25から2:20までの解説をします。

 

今日の英語ニュース

Out in force trying to put up barriers to stop an oily flow of water.

>> We’re going to miss you here on the CNN side. Don’t be a stranger.

In the wake of Japan’s earthquake and devastating TUNAMI, thousands are missing.

>> We’re missing your face every morning on CNN. It’s kind of smart, you should go be with him.

■AL QAEDA has released a statement confirming the death of its founder, OSAMA BIN LADEN.

>> You’re off to new horizons, HLN, where we also do sports and have puffies.

>> Everybody? 

>> Thank you for being so wonderful to me from day one, for welcoming me, for being gracious and kind, and just all around incredible.

■Now to the investigating into what happend abroad flight 370.

>> CAROL COSTELLO. Great reporter. Great interviewer. Great person. CAROL, bon voyage.

FROM – CNN NEWS 04 February 2017

 

このフレーズを覚えよう!

  • out in force : 勢いよく活動して、大勢出動して。
  • stranger : 見知らぬ人、よそ者、他人、ずっと訪ねてこない人
  • In the wake of : ~にすぐ続いて、~の結果として
  • devastating : 破壊的な、破滅的な、衝撃的な
    「If you describe something as devastating, you are emphasizing that it is very harmful or damaging.」(何かをdevastatingだということは、それがとても痛々しく、被害を与えることを強調することです。)
  • smart : 苦痛、苦悩
  • founder : 創始者、設立者、発起人
    「The founder of an institution, organization, or building is the person who got it started or caused it to be built, often by providing the necessary money.」(機関、組織や建物のfounderは、それを立ち上げた人のことで、しばしば必要な資金を提供する。)
  • horizon : (人の知識や経験などの)視野、領域、範囲
  • puffy : ふかふか、膨れた、むくんだ
  • incredible : 信じられない、信じられないほど素晴らしい
  • investigate : (詳細に)調査する、研究する、(捜査機関が)捜査する、取り調べる。自動詞の場合、investigate into~

 

和訳例

■大勢の人が、油の流れを止めるためのフェンスを設置しています。

>>私たちはCNNにあなたがいなくなって寂しくなります。また遊びに来てくださいね。

■日本の大地震と破壊的な津波の結果、多くの人が亡くなりました。

>>私たちは、毎朝CNNであなたの顔を見られなくて寂しくなります。それはある意味苦痛ですが、あなたは、彼(夫)といるべきです。

■アルカイダは創始者のウサマ・ビン・ラディンの死亡を確認したとの声明を発表しました。

>>あなたは新しい領域としてHLNに移ります。私たちも、スポーツをして、ふわふわの人形をもっています。

>>みんなそうなの?

>>一日目からとても楽しませてくれてありがとうございます。私を歓迎してくれて、丁重で親切でいてくれて、ずっと素晴らしくいてくれて、ありがとうございます。

■現在、マレーシア航空370便で何が起きたのか、捜査中です。

>>キャロル・コステロは、偉大なレポーターです。偉大なインタビュワーです、偉大な人物です。キャロル、良い旅を。

 

あとがき

今回の最初のニュースで、
油の流出を止めていることを
レポートしています。

これは私自身は知らないニュースでしたが、
2010年にメキシコ湾で
石油の掘削施設で爆発事故がありました。

流出した原油は78万キロリットル
(東京ドームの容積は124キロリットル)
という信じられないくらい大量でした。

この事故は2016年に
バーニング・オーシャンという
映画にもなっていますので、
一度見てみるとよいと思います。

バーニング・オーシャンの公式サイト

今回は以上になります。