今回のニュースは、

アルペンスキーで
世界で最も危険と言われる
ダウンヒルレースを取り上げます。

場所は、オーストリアの
キッツビュール(Kitzbühel)という町の
シュトライフ(Streif)というコースです。

字幕を付けた動画を作成しましたので
まずはこちらをご覧ください。
Youtubeの字幕設定を
onにしてみてください。

今回の記事は、途中の1:02までの解説をします。

 

今日の英語ニュース

The most dangerous race in alpine skiing.

■CHRISTINA MACFARLANE:

In ski racing, Kitzbuhel is the real deal.
It’s fast. It’ steep. It’ narrow.
It’s the most dangerous downhill race in the world.
Standing here near the top, you get a sence of just how steep and frightening this course really is.
The skiers come out of the start gate and they go straight into this, the notorious mouse trap jump, which at 85% gradient is the steepest part on the course.
Not for the faint hearted.

■LUC ALPHAND: (Two-time Kizbuhel Downhill winner)
You just have to be a tiger getting out of the cage and try to attack the slope.
Because you know, the things are jumping in your face, it’s too late.
And you have to be aggressive from the start.
FROM – CNN NEWS 20 January 2017

 

このフレーズを覚えよう!

  • real deal : 本物、半端でない存在、尊敬に値する存在
  • steep : 急な、急こう配の、険しい
    「A steep slope rises at a very sharp angle and is difficult to go up.」(steepな坂は、とても急な角度で上り、上るのが難しい。)
  • notorious : 悪名高い、悪評の高い
  • gradient : 傾き、傾斜、勾配、斜面、坂
  • faint-hearted : 臆病な、意気地のない、気が小さい、気の弱い、女々しい振る舞いをする
  • tiger : トラ、乱暴者、強敵、凶暴な人、残酷な人
  • cage : 鳥籠、おり、ケージ、捕虜収容所、刑務所、監獄

 

和訳例

最も危険なアルペンスキーレース。

■CHRISTINA MACFARLANE:
スキー競技において、キッツビールは特別な存在です。
速く、急勾配で、狭いコースです。
世界で最も危険なダウンヒルレースです。
頂上に近いここに立っていると、このコースがどれだけ急勾配で怖いかがよく分かります。
選手たちはスタートゲートを出て、ここに一直線にやってきます。悪名高いマウストラップジャンプは、85%(40.4°)も勾配があって、コースで最も急な場所です。
臆病な人には無理なコースです。

■LUC ALPHAND: (2回のチャンピオン)
あなたは檻から出た凶暴なトラになって、急坂に挑戦しないといけません。
なぜなら、ご存知のとおり、全てが顔面に向かって飛んできます。周りがとても遅いのです。
そして、スタートからアグレッシブにならないといけません。

 

あとがき

最大傾斜40.4度
時速120km以上

とても生身の人間が行うこと
とは思えませんね。

でも、観客たちは選手たちの
恐怖も含めて楽しみに
見に来ているようです。

2017年のキッツビュールは
1月15日から1月22日まで行われました。
優勝はイタリアのドミニク・パリス選手でした。


出典:スポーツナビ

 

キッツビュールの大会は
滑降」という競技で、
アルペンスキーのなかで
一番スピードが出る種目です。

アルペンスキー競技は、
回転 、大回転、スーパー大回転、滑降
の4種目があります。

回転はポールの間隔が短く
正確なターンが要求される技術系種目、
反対に滑降は高低差が大きく
最もスピードが出る種目です。

アルペンスキーの他にも、
ノルディック複合、フリースタイル、
クロスカントリーなど、
スキー種目は多岐に渡ります。

種目ごとの違いがあやふやな方、
気になったら以下のサイトを
覗いてみてください。

写真付きで
分かりやすく解説されています。

https://goo.gl/8FfKkV

今回は以上になります。